幽体蜥蜴の古戦場

アクセスカウンタ

zoom RSS 大勝利ハンマー(ぶんぶんぶん

<<   作成日時 : 2011/04/30 13:04  

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

こんにちわ、Kです。
久しぶりに仕事がまとまった休みに入りました!
ゆちゃはゴールデンウィークも仕事なので、暇してたり。
なので、今日は一人で勝手に更新。

4月25日、柏HCにて久しぶりに我が蜥蜴軍団が大勝利を飾りました♪
前回の日記で自分のロスターに前提があったことを和泉屋先生に指摘されました。
そう、自分は確かにロスターを組む前にある程度前提を入れてしまっていたのです。

それは【対VCメタになり過ぎない】。

ゆちゃと長いことやっていたせいで、ロスターを組む段階でゆちゃのロスターに対してメタになることを忌避してました。
例えば、スランが光の魔法体系を選ぶことを何故か無意識下で外す。
例えば、ザウルスの数を一定以上増やすことを回避する。

その一方で【ヴァンパイアを狙える戦力を入れる】。

狙撃能力だったり、偵察能力を入れたり、スカーミッシャーを増やしたり。
つまり、どうしてもロスターを組む段階で微妙な心理構造がありました。

そこで今回は、まったくゆちゃのことを頭から締め出して考えました。
ロスターを組む上で頭に対策を入れたのは【オッカムを使うハイエルフ】と【ヘルピットを入れたスケイブン】。
それに【大きな蜘蛛を入れたO&G】と【ウォーマシンをいれまくったドワーフ及びエンパイア】。

四つの軍団に対応できるのであれば、他にどのような敵と戦っても大丈夫なはず。
そう思って組んでみました。

以下、ロスター。

☆黄金のスラン様(沈思黙考/光の魔法/被せ手/加護の盾/鉄を呪う紋章)_375PT
☆軍団旗持ちベテラン(軍団旗/軽い鎧と盾/迅速の旗)_132PT
☆ザウルス歩兵(槍/フルコマンド)*30_390PT
☆スキンク散兵(投げ槍と盾/勇者)*13_110PT
☆コールドワン騎兵(永遠なる炎の軍旗/旗と楽器)*5_205PT
☆テンプルガード(フルコマンド)_355PT
☆エンシェントステガドン_275PT
☆サラマンダー*2_150PT

財宝守護部隊_1998PT


・・・・・・・戦闘報告・・・・・・
一戦目 VSエンパイア 2000PT 流血と栄光

相手のエンパイアはウォーマシンによる火力重視の編成のように見えた。
配置の段階で、敵は中央に引き寄せての凹方半包囲陣形で布陣。
多分、自分の凸方横列陣形に対応してのものだったのだろうか?
自分の基本戦術は和泉屋先生より貸し出していただいた戦術の本を読んで、勉強し見直した。
今までは中央にステガドンを置いての中央突破戦術を好んでいたのだが。
その戦術の駄目出しをはっきりと頂いて、八版になって弱いと思っていた騎兵戦術を登用。
そもそも射撃がステガドンに集中し、ステガドンが落ちてしまうと打撃力に欠いてしまうからだ。

初期配置は中央を置かず、左右対称の凸方突撃陣形を構築。
左翼、左側中央よりスラン率いるテンプルガード(6列4段)、その左にサラマンダー、その後方に古ステガドン。
右翼、右側中央にザウルス歩兵軍団旗入り(5列6段)、その右にスカーミッシャー、その後方に重騎兵。

第一ターン表、エンパイア
基本が待ちなのか、大きく前進はしてこなかった。
相手の焔魔法lv2はほぼ、スラン様がシャットアウト。
予想以上に苛烈な砲撃を持ってステガドンに大砲が集中。傷4を奪われる。
モーターの砲撃により、テンプルガードとザウルスに多少のダメージ。
(ステガドンの振り分けが無いとこの時点で、私の解釈の間違いに気付く。今までごめんなさい)

同裏 リザードマン
テンプルガード、ザウルス歩兵団は全力前進。(迅速の旗の効果がやはり高いと気付く)
サラマンダーや他の兵も全力移動、騎兵は配置をミスったか、遊兵になりかける。
敵魔法レベルが2の為か、こちらの魔法がバシバシ通る。(プハの守り、光の速さ)
ただし、一番最初に追放の光は消されゲームから取り除かれた。
サラマンダーの火力により敵歩兵部隊に幾分かダメージを与える。

第二ターン 
敵のハルバード分隊がサラマンダーに突撃、サラマンダーは退却し逃れる。
ハルバード分隊は危険な森に入ってしまう。
本隊であるグレイトソード部隊がそれに引っ張られるように前進してくる。
敵右翼のナイトが距離をはかりつつ前進。
魔法は同じくスラン様がほぼシャットアウト。
射撃もプハの守りのお陰で効果半減、ほぼ全力をステガドンに使って吹き飛された。
また多少テンプルガードにも被害が出る。

同裏
歩兵部隊が突撃を開始。テンプルガードは失敗、ザウルスはナイトに突撃成功(迅速の旗最高!)
サラマンダーは退却から復帰。
魔法がここでもブーストして効果を発揮、光速で動くザウルス歩兵とテンプルガード。
但し魔力も暴走、大爆発の結果を相手のウィザードに押し付ける。(被せ手優秀)
しかも、ザウルスにはプハの守りによる加護もつけられた。(側面を次にとられるとわかっていた為)
接近戦、グレイトソードの部隊の攻撃が思ったより強かった。
テンプルガードが3分の1を撃砕されるも、接があがっていたのもあり、敵は半壊。
ザウルス歩兵部隊は敵のナイトを半壊させ、しかも被害はほぼ無し。
ただし、敵ナイトはとどまることに成功してしまう。(ピンゾロ)

第三ターン
敵ハルバード部隊、森の中からテンプルガード側面を狙うべく旋回。(多少被害でる)
ザウルスの側面にソードマン部隊が突撃。
魔法はまたしてもスラン様がほぼシャットアウト。焔の魔法はLIZには効果が薄いようだ。
クロスボウの射撃により、スキンクが半壊(但し、彼らはずっとザウルス歩兵の盾となってはいた)
砲撃により騎兵一体が倒れる。
接近戦はプハと光速の効果により、終始、LIZ優勢。
グレートソード部隊を追撃で放逐、ザウルス歩兵部隊は側面をとられたので引き分けに終わる。
(このとき、ザウルス歩兵は5列5段で接敵人数を変えなかったので側面を向けたと後で知る)

同裏
敵ソードマン部隊に側面から騎兵が突撃。
テンプルガードは敵ウォーマシン撃破のために前方のクロスボウ部隊に突撃。
(このとき、Kは流血と栄光だったという事実を忘れ殲滅戦に走ってしまうという致命的なミスだった)
テンプルガード後方にサラマンダーを逆向きに配置、後方からのハルバード部隊を警戒する。
魔法はここで大失敗、なにも発動できずに終わる。
サラマンダーの火炎放射により敵ハルバード部隊を追い散らし、敗走させる。
接近戦にてまたしても僅差で勝利するも、敵は退却させるに至らず。(敵ナイトが粘っていた)
クロスボウ部隊をテンプルガードで蹴散らす。

第四ターン
クロスボウ部隊が歩兵の援護に移動を開始。
敵の砲撃がスラン様とテンプルガードに集中、さすがにこれには耐え切れずスラン様が負傷退場。
(プハの守りを前のターンでブーストにしてなくて彼ら単体にしていればまだ、失敗しなかったかも?)
続く接近戦にて、ザウルス歩兵部隊がようやく敵ナイト部隊を殲滅させて、敵歩兵部隊に向き直る。
側面の騎兵部隊は持ち前の力を発揮、強大な攻撃力と暴力で敵を減殺していった。
しかし、敵の歩兵はまだ揺ぎ無しで堪えた。

同裏
止めとなるはずだったサラマンダーの火炎放射、悉く失敗、腹を満たすに終わる。
接近戦にて騎兵の攻撃と、歩兵の完全な攻撃力で敵を駆逐。
今度はソードマン部隊は揺るぎなしを取れるほど戦力がなくなり、退却にいたった時点で旗を全て奪い終えた。
リザードマン軍の大勝利となる。


*多少、記憶の前後があるやもしれませぬ(汗



今回のよかった点。
先生の教えを少しは実践できたかもしれない(一手先のことを考えての移動、魔法を使う等)
魔法によるコンボを上手く使えた。

悪かった点。
目的を忘れ、殲滅戦に移行しようとしたこと(旗の位置を気にせず、常に撃破のことしか考えてなかった)
妖術の門の存在を忘れまくっていたこと。


二戦目の阿修羅さんとの戦いについては詳細に書きませんw
というのも、あれは本当にダイス運だけで、圧倒的な勝利を手に入れてしまったからです。
簡潔に書くならば。

2000PT VSオクゴブ 接近遭遇

相手後攻、1ターン目で光速とプハの守りがかかったテンプルガードに敵のジェネラル部隊が突撃。
(これは阿修羅さんの意図でなく、内輪もめの結果として無理やり突っ込んでしまった)
物凄い勢いで返り討ちにして、追撃ののち駆逐w

突撃宣言したがテンプルガードがまさかの失敗、敵ウォーマシンによって二体に減らされた騎兵が単体突撃。
これは負けたか?と思ったが、何故か奇跡の1PT勝利w
しかも、逃げて追いつかれるという、二体の騎兵に?疑いたくなるような致命傷。
さらに一人しかいない騎兵に、ナイトゴブリン弓部隊が突撃するも、同じく負けて撤退。
それに巻き込まれて、ウォーマシン部隊が退却で盤外、ナイトゴブリン弓部隊も盤外へいなくなる。

戦力の建て直しを測りたいところに古ステガドンが突撃宣言、恐慌によってオーク部隊が退却をする。

起死回生の大きい蜘蛛さんの突撃、古ステガドンの迎え撃てなんと20発。
しかし、毒のみだろう?という意見が悲しく見えるような6の出目が…11発ww
6傷までセーブしきるも、さらにスキンクの投げた3つのじゃベリンのうち一つが毒でダメージ。
さらにそのステガドンも光速だった為、反撃にあうが蜘蛛はステガドンの攻撃を避けきる。
でも、スキンクの通常攻撃が普通に1傷通り、大きい蜘蛛轟沈。
(この時点で心が折れていても可笑しくは無い…)

最後の頼み?と突撃したオーク部隊も次々と討ち取られ、ゴブリンのネットは味方にしか投げずwww
最後に踏みとどまったオーク部隊がスキンクをボッコボッコにしたw

その時点で閉店時間を過ぎたのでゲーム終了、まぁ大勝利ということでということに(笑


よかった点 自分のダイスの運w
悪かった点 阿修羅さんのダイス運www

思ったこと。
永遠なる炎の軍旗をいっそスケイブン皮にしようかなぁとか。
でもウォーマシンで撃砕されるから、実は彼ら弱いし。

でも、スラン様に加護の盾持たせるのってあんまり意味ないし。
このポイント分遊んでる気がする・・・?


来週はどこかへゆちゃと遠征に行こうか?という話になってます。
だけど、今40KのイベントになってしまうのでFB持ってきてる人いないんじゃないかなぁ??
これを機に40K、初めてみようかなぁ・・・。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
「加護の盾」がエンチュアンテッドシールド(マジックアーマー)の事ならば、スランは持てないです(一般的なマジックアイテムの最初のページ参照)
いずみや
2011/05/02 01:27
うは…そうでしたホ
また組み直さないといけませんね
蜥蜴K
2011/05/02 02:14
たっぷり楽しまれたようですね。
そろそろ欲しいユニットがすくなくなってきて、セカンドアーミーをはじめようと思う頃ではありませんか?
例の大進撃の間
2011/05/02 18:14
まぁ実は、周りから40Kを勧められているのです(笑)
蜥蜴
2011/05/02 18:40
はじめまして
いつもこっそり楽しくブログ拝見しています(・ω・)

最近東京進出を期に、lizのアーミーボックスを買ってしまいました(*゚▽゚)!
ただ周りにウォーハンマーをやっている人がいなくて…
よろしければこれから仲良くよろしくお願いします!!
kayu
2011/05/10 07:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
大勝利ハンマー(ぶんぶんぶん 幽体蜥蜴の古戦場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる